フィードバック/リクエスト

 
^ Back to top

Topic is locked indefinitely.

 

スキャン下方修正または対抗手段の実装希望

Author
Tronhadar Free Guard
Minmatar Republic
#1 Posted: 2015.04.17 02:00  |  Edited by: SPARTAN-III B312
タイトルの通りスキャンによる試合毎のゲームバランスが非常に悪い為、下方修正または対抗手段の実装を希望します。

現在スキャンされる事により追い詰められる、裏取りすらままならないなどスキルを振り終えスーツボーナスも備えた分隊、
コーポ分隊に対して反撃が出来ない事が多く非常に詰まらない試合になります。
スキャンでの壁越し可視、重ねスキャン常に表示された状態で対抗するのは非常に難しいものがあります。
同じFPSで有名どころのCoDでは偵察機に対してカウンター偵察機がありちゃんと対抗手段がありますが、
どうしてこのゲームにはこういった対抗手段が無いのでしょうか?
スカウトでプロファイルダンプナー搭載ならスキャンされずに済むかもしれません…
でも他のスーツでも同じ事が言えるでしょうか?
こういう状態でちゃんと対抗手段があると言えるのでしょうか?

このゲームでいつも思うのが何かが有効ならそれに対しての対抗手段の実装が無い、限定的な方法での
回避しか無いという事です。
もう少しメリットがあるならデメリットを付ける割合を考えて欲しいですね。


下方修正としては…
・スキャン範囲の縮小
・誰かがスキャンを使用した場合効果が切れるまで別の人がスキャンを使えなくする
当人はスキャンして得られた効果時間分再スキャン不可
・スカウトスーツ自体でのスキャン廃止(スキャンに写りにくい特性のメリットがあるのにスーツスキャンを付与する意味が分からない)

対抗手段としては…
・アクティブスキャンに対してアクティブジャマー(勝手に命名)を実装してスキャンされた結果をジャミングして
表示しないようにする(スキャンされてない状態に戻す)
・上記の状態にプラスして味方の表示も見えなくする


実際個人的にスキャンが無ければちゃんとクリアリングして裏取りとかも簡単に出来て一方的な試合展開にならず
スキル、装備差もある程度埋める事にもなるのでスキャンの無い試合の方が楽しいです。
正直スキャンは廃止でいいです。
ただ…スキルを振ってる人も居るので現在のスキャンゲーを何とかして欲しいです。
Zest of liberty
#2 Posted: 2015.04.17 06:52
まず、スキャンを回避出来るスーツがスカウトのみというわけではありません。
例えばアサルトスーツに複合ダンプを3つ積むとプロファイル値が20.38になります。
これはガレロジプロトでもフォーカス(クールダウンに40秒必要)を使わないと映らなくなる数値です。

そして他の例にCoDをあげていますが、CoDとDUSTでは決定的な違いが三つあります。
耐久の差とマップの広さとゲームスピードです。
DUSTではスーツごとにかなり耐久差がありますが、CoDでは基本の耐久は全員同じです。
もちろんCoDでもタフネスやヘビーシールドなどの守備固めはありますがDUSTほどではありません。
CoDで対抗策が簡単に行えるのは、スピードが早くマップが狭く耐久が皆同じだから可能なのです。

そしてスキャナーにはちゃんとデメリットがありますよ。
クールダウンと、スキャン中の移動以外の不可、CPUとPGの負担です。

もし下方修正をやるならば、チーム共有から分隊共有に戻すくらいですかね。
それなら追い詰めてくる人数も減りますし。

スカウトスーツ自体でのスキャン廃止というのはパッシブの事ですよね?
それを無くすという事は実質スカウトの一人勝ちになると思うのですが…(スキャンを貴方の言う様に弱体化した場合)
Tronhadar Free Guard
Minmatar Republic
#3 Posted: 2015.04.22 10:32  |  Edited by: SPARTAN-III B312
なぜこちらがスキャンを回避出来るスーツがスカウトしかないと思ったのかが分かりませんが…
「スカウトでプロファイルダンプナー搭載ならスキャンされずに済むかもしれません…」
スカウトと書き込んだのは誰でも分かり易いように書き込んだだけです。
ちなみに「でも他のスーツでも同じ事が言えるでしょうか?」というのはアサルト、ヘビーとかの
分類だけでなく義勇軍等も含んだスーツ全般の事を指摘しています。

> 例えばアサルトスーツに複合ダンプを3つ積むとプロファイル値が20.38になります。
わざわざ例えを書き込んで貰いましたが…このアサルトスーツであればスキャンに映らないという点では
クリアしてると思いますが追い詰められている状態でスキャンされず追い返すまでに至るとは自分には思えませんね。
そもそもアサルト、プロファイルまでSPを振るのとスキャナーに振るのとではSP負担差が違い過ぎます。
それにスキャンの妨害を出来たとしてもスキャン出来なかった相手が居るというのは分かってしまいます。
こちらが言ってる対抗手段の実装というのはアクティブスキャナーと同じSP分必要な対抗装備の実装です。
これがあればSPが足りずスキルが振れない人、妨害出来てもスキャン範囲に居るとは分からない等
対策が取れます。


今回CoDを例えに出したのはあくまでレーダーに表示される、されないという点のみについてです。
耐久差、マップ、ゲームスピードは関係ありません。
耐久の話をするのであれば尚更裏取りして自分の優位な位置から攻撃出来なければSP、装備差を
埋めるのは無理だと思いますけど?
正面でまたは不意を突かれて対処出来るのは耐久値が全員同じ場合です。

マップの話をするのであれば確かにDUSTのマップは広いですが、アンブでマップの端と端でスタートする事は
まず無いと思いますし、スカミ、制圧は目的地が決まっているのでマップは広いとは言え各モードでマップの全体を
使っているとは思えませんね。

ゲームスピードの話をするのであればCoDとDUSTではモードの種類に差があるので
どっちの方が早く終わるとかは単純比較出来ないと思います。

・なぜCoDの偵察機を例えで出したのか…(シリーズにもよるのは承知しています)
最初の書き込みの通りカウンターUAVによりジャミング出来る
CoDの偵察機は常にスキャンしてるわけではなく一定間隔スキャンでスキャンされていたとしても
相手の推測、思い込みを逆手に取る事が出来る。(逃げてるフリをして待ち伏せる等)
ゴーストPerk偵察機から身を隠せる上DUSTと違いスキャン出来なかった相手が居るとは
相手には分からない。
効果時間が偵察機を目視する事によって判断出来る。
撃墜する事によって無効化出来る。
偵察機効果時間切れになってもマップから偵察機が完全に離脱するまで再展開する事が出来ない。
3または4キル必要になる為DUSTと違い開幕すぐにスキャンされる事が無いというのは大きい。

他にもありますが、これくらいにします。


スキャナーにデメリットが無いと思っているわけではありません。
「もう少しメリットがあるならデメリットを付ける割合を考えて欲しいですね。」と書き込んでいるように
割合を考え直して欲しいと書き込んでいるんです。


なぜスカウトが1人勝ちになるのかが分かりません。
パッシブによってスキャン出来たスキャン結果がチームに共有される、スカウトの待ち伏せ、投げ入れリモ爆等
スカウトのパッシブスキャンを廃止する事によってパッシブスキャンによるスキャンゲーを減らせると思いますけど?
Affectionate Moon Warmth Gentle Earth
#4 Posted: 2015.04.24 10:39
スキャナマンの立場からすれば、スキャンの下方修正は必要ないと思います
というのは、スキャナには明確なデメリットがあるからです

まず、スキャナーに必ず映らないようなfittingを簡単に作れることです
スキャナマンはガレロジ・スキャナー・基礎強化をレベルmaxにして、かなり高額なfittingを組み、初めて有用な立ち回りができるようなります
それに比べ、スカウトは複合ダンプナーを一つ積めば、ほとんどのスキャナーから逃げることができてしまいます
また、fittingにかかる費用も格段に安く済みます

次に、獲得WPが少なくなることです
スキャンにより獲得可能なWPは、諜報キルアシストの15WPのみです。しかも分隊員によるキルにしか適用されません
一試合で1000WPも稼げないなんてざらです。他のロジと比べれば、報酬は少ない
しかしデスすると、損失がかなり大きい・・・

最後に、対抗手段がないという意見ですが、そんなのいくらでもありますよ
スカウトによる暗殺、スナイパーによる狙撃、戦車・降下艇、こちらも対抗してスキャンする、などなど・・・
スキャンを下方修正する必要は、全くないですね

Japanese DUST and EVE player. At EVE, I belong to Caladrius Alliance.

Kinsho Swords
Caldari State
#5 Posted: 2015.05.09 23:48
スキャンの下方修整には賛成ですね。自分としては廃止はしなくてもいいと思いますよ?
現状、ガレンテロジスティクスのフォーカススキャンを行ってくる人は非常に少なくなっていますし、もしスキャンをされるのであれば、敵を見てロジスティクスとアマースカウトを優先的に狙えばいいのではないでしょうか?
自分が出す下方修整案としては、まずスキャナーの性能は今のままで結構です。その代わりにクロークフィールドやアフターバーナー、燃料インジェクターの様に同一fitの中に1つしか組み込めないようにして欲しいですね。
その代わりに諜報キルアシストポイントを15から30辺りに引き上げても良いのではないでしょうか?
現状、スキャンによる一方的なゲーム展開は個人による非常に強力なスキャンが展開され続けることにより生じます。
ただし、もしこの下方修整が行われるならガレンテロジスティクスのスーツ性能を向上しなくてはなりません。
スキルの恩師を受けることの出来るスキャナーを1つしか持てなくなるので、複数の(ミンマターロジスティクスは実質1つ持ちですが...)装備に影響を与えるロジスティクスとは差別化しなくてはなりません。
また、スキャンに対する対抗手段としては
1・カウンタースキャンによって相手も同じ土俵に立たせる
2・ガレンテスカウトスーツの使用
3・スキャン下での戦闘を容易にこなすだけの実力を付ける
このくらいですかね
また、強力なスキャンを行うということは、それなりに耐久を犠牲に行っているということです。
ロジスティクススーツは高い部類のスーツなので、それを考えるとなかなか勇気あることだとは思います。
DUST514はSPが多いほど有利です。
スキャンにSPを注ぎ込んだ結果が強力なスキャンによるゲーム展開となっているだけです。
スナイパーにSPを注ぎ込めば、遠距離からの強力な狙撃と、主目標の監視、敵車両の展開の確認、広い視野による裏取りの確認を
リペアにSPを注ぎ込めば、センチネルなどの高耐久高火力の継続戦闘力の無いスーツの強化に
戦車に膨大なSPを注ぎ込めば、リペアハードナーのマドルガーGv.0による極めて強力な戦闘力を

何が言いたいのか書いている内に自分で分からなくなってきましたが、つまりはスキャンは自身の実力とSPによっていくらでも対抗出来る、ということです
見にくいであろう長文にお詫びします

アマアサレーザーにはまったスクラン野郎、そんなに強くない、どちらかと言うと養分の子

Kinsho Swords
Caldari State
#6 Posted: 2015.05.09 23:52
追記
1つ持ちに、と書きましたし、その上にもスキャナーの性能はこのままでいい、とも書きました。
もし1つ持ちになるのであれば、スキャン精度21,スキャン半径150m,スキャン時間10秒,クールタイム30秒のスキャナーになってもいいとは思います。
数値にもいろいろと理由はあるのですが、何かもう面倒になってきたので割愛します

アマアサレーザーにはまったスクラン野郎、そんなに強くない、どちらかと言うと養分の子

Forum Jump